伝えたいことが伝わるパンフレット・リーフレット・会社案内になっていますか?
お客さま視点で売りを描いていく文章&デザイン制作

【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

パンフレット・会社案内の制作実績

パンフレット・会社案内の制作実績

パンフレット・会社案内の制作事例

葬儀会社のA4・三つ折リーフレット

看護師採用案内(A4・6ページ)

採用コンサルティング会社の会社案内(A4・6ページ)

お客様の声

話すだけで良いので、制作にかける時間が圧倒的に少なくて済みます
(稲田社会保険事務所 稲田様)

話すだけで良いので、制作にかける時間が圧倒的に少なくて済みます

Q1. 弊社に依頼前は「どんなこと」に悩まれていましたか?

小さな社労士事務所ですが、比較的お客さんの規模が大きく、資料請求後に送付する会社案内が無いのは、問題だと感じていました。

Q2. 何が「きっかけ」でこのサービスを知りましたか?

元々ワードメーカーさんに弊社のHPなどを作ってもらっていた事もあり、「こんなサービスもありますよ」と教えていただいたことがキッカケです。

Q3. 知って「すぐ」に依頼しましたか?依頼しなかったらとしたら、それはなぜですか?

依頼しました。これだ!と思いましたね。

Q4. 何か「決めて」となって申し込みましたか?

他社などに依頼する場合と違って、自分で文章を考えなくて良い点が本当に助かります。私は話すだけで良いので、制作にかける時間が圧倒的に少なくて済みます。しかも文章はコピーライターでもある社長が客観的に書いてくれるので、私が主観で書くより良いかとも思いました。

Q5. 実際に、デザインや文章ができあがっていかがでしたか?(これまでとの違いなど)

デキにも満足していますし、新規契約前に資料と一緒に送っていて成約率の結果にも反映されています。普通のよくあるテンプレートみたいにデータだけが載っている「会社案内」と違って、少ないページ数でも売りを明確に表現してくださいましたので、大手が作るような分厚いだけの会社案内や、小さい会社が作るパワーポイントのA4用紙印刷の会社案内とは全然違います。本当、作って良かったです。今はお客さんにも紹介しています。本当にありがとうございました。

5大特徴

1.コンセプトから決めていく。 2.ウリを表現したコピーライティング。 3.あなたはしゃべるだけ。 4.対象の方に合わせたデザイン。 5.印刷までセット。

パンフレット・会社案内をつくる際に、
“こんな思い”が出てきていませんか?

⇒ 「とりあえず作る」ということが先行してしまう・・・

⇒ いったい何を載せればいいかわからない・・・

⇒ これで本当にお客さまに伝わっているのだろうか?

「営業ツールとして」「取引先に送付するために」・・・など、さまざまな理由があり、パンフレット・会社案内を作ることになりますが、“何を載せればいいか”というのは、大きな課題になります。

 

パンフレット・会社案内を渡すときの
“最初の難関” それは・・・

まず読んでもらうこと

パンフレット・会社案内を受け取ったときに
最初にしてほしいこと。

それは・・・

「まず読んでもらうこと」

そうだと思いませんか?

どんなに良い内容を入れたと思っていたとしても、
読まれなければ意味がありません。

興味を惹かれなければ意味がありません。
これはパンフレット・会社案内に限りません。
すべての媒体に言えることです。ホームページも同じです。

 

「とりあえず・・・」で作ると、読み手に伝わらないものができてしまう

まず読んでもらうこと

パンフレットや会社案内を作るとき、
お客様が用意するのが一般的になっています。
パンフレット制作=デザイン制作というのが一般的です。

そうすると、お客様(企業側)が用意することになりますが、
ただでさえ忙しいのに、原稿を用意する時間はなかなか取れません。

そうすると、「とりあえず」で作ってしまうのです。

付け焼刃的につくってしまうと、
読み手に伝わらないものができてしまいます。
なぜなら、提供側の視点になってしまうからです。

大切なことは、「読みたくなるようになっているか?」です。
「対象の方の悩みや問題意識をきちんと把握しているか?」です。

 

伝えたいように伝えてはいけない

伝えたいことをそのまま伝えてはいけない

特に、「思い入れ」があるときほど、
“伝えたいこと”を“伝えたいように”
伝えてしまいます。

多くの場合、伝えたいように書いてしまうと、
主観的になってしまうので、
読みにくくなってしまうのです。

たとえば、読み手が知らない専門用語を使ったり、とりあえず主張を列挙したり・・・。

そんなことをすると、読まれません。見られません。
開いてくれないかもしれません。

伝えたいことをそのまま伝えてはいけないのです。
では、どうするかというと・・・

 

伝えたいことを伝えたいように入れるのではなく、「読み手が知りたいことから伝えていく」

最終的には、パンフレット・会社案内を見てくれる方が「どう思うか?」「どう感じるか?」ということが大切になります。

だからこそ、「読み手の頭の中がどうなっているのか?どんなことを考えているのか?どんな悩みを持っているのか?」・・・から考える必要があります。

読み手の頭の中がどうなっているのか?どんなことを考えているのか?どんな悩みを持っているのか?・・・から考える必要があります。

たとえば、野球が好きな人は野球の試合結果が気になります。 バレエが好きな人はバレエの情報が目に飛び込んできます。

野球が好きな人に対して、バレエの情報を提供しても興味を示してくれないのです(野球もバレエもどちらも好きであれば別ですが・・・)。

当たり前のことと思われるかもしれませんが、実は、同じようなこと(失敗)があらゆる広告媒体でおこっているのです。

 

だからこそ、「語るパンフレット」では、コピーライティングの代行までおこなっています。

パンフレット・会社案内を作る際に、「当事者が書くこと」が1番良いです。

「語るパンフレット」では、コピーライティングの代行までおこなっています。

しかし、
■原稿を用意するだけの時間が
 なかったり・・・
■文章を書こうとすると、
 主観的になったり・・・
■内容をつい考えこんで
 しまったりと・・・

書くためには、さまざまな障害が立ちはだかります。

だからこそ、当社では原稿作成(コピーライティングサービス)まで含んだ制作をおこなっています。

 

どんなポイントで制作しているか
を列挙しますと・・・

⇒ まずは、パンフレット・会社案内の目的をはっきりさせる

⇒ 「対象の方は誰なのか?」を具体的にする・明確にする

⇒ そして、その人に向けたメッセージをつくる

⇒ 御社のウリを表現したコンテンツ

⇒ 対象の方に合わせたデザイン

⇒ 主張を補佐するための証拠を提示する

・・・など、一例ですが、このようなポイントで制作しています。

 

“その表現”本当に適切ですか?

ウリをお客さま視点で執筆&デザインする
パンフレット・リーフレット・会社案内制作

ウリをお客さま視点で執筆&デザインするパンフレット・リーフレット・会社案内制作

1. コンセプトから決めていきます
2. ウリを表現したコピーライティング
3. あなたはしゃべるだけ
4. 対象の方に合わせたデザイン
5. 印刷までセットでおこないます

パンフレット・リーフレット・会社案内は表現だけで決まるものではありませんが、表現ひとつで反応が大きく変わります。それを代行するのが当社の役割です。

制作料金について

パンフレット・リーフレット・会社案内の制作料金をご紹介します。

パンフレットの校正回数は、基本は"3回"までとなっております。
(校正とは、デザイン&表現のチェックや修正を行なっていくことです)
※校正回数が多い場合は、別途追加料金をいただくことがございます。

※印刷は、【コート紙135k】です。基本印刷枚数は【100部】です。
※印刷無しの「データ納品」も可能です。その場合は【1割】引いた価格となります。
※料金は、予告なく変更することがあります。ご了承ください。

《タイプ》 《内容》
A4三つ折
(リーフレットタイプ)
コピーライティング・デザイン(2案)・印刷(100部)

98,000円+消費税
※追加印刷100部ごとに700円
コピーライティング・デザイン(2案)・印刷用データ

88,200円+消費税
※印刷用データ納品となります。
A4・4ページ コピーライティング・デザイン(2案)・印刷(100部)

198,000円+消費税
※追加印刷100部ごとに1000円
コピーライティング・デザイン(2案)・印刷用データ

178,200円+消費税
※印刷用データ納品となります。
A4・6ページ コピーライティング・デザイン(2案)・印刷(100部)

298,000円+消費税
※追加印刷100部ごとに2000円
コピーライティング・デザイン(2案)・印刷用データ

268,200円+消費税
※印刷用データ納品となります。
A4・8ページ コピーライティング・デザイン(2案)・印刷(100部)

398,000円+消費税
※追加印刷100部ごとに3000円
コピーライティング・デザイン(2案)・印刷用データ

358,200円+消費税
※印刷用データ納品となります。
A5 コピーライティング・デザイン(2案)・印刷(100部)

4ページ 98,000円+消費税
6ページ 148,000円+消費税
8ページ 198,000円+消費税
コピーライティング・デザイン(2案)・印刷用データ

4ページ 88,200円+消費税
6ページ 133,200円+消費税
8ページ 178,200円+消費税
※印刷用データ納品となります。

※写真撮影は含みません。必要な場合ご相談ください(追加料金が発生します)。

●A3三つ折リーフレットについて

 

無料相談・無料見積もりはこちら

0120-346-559

 

「語るパンフレット」でできないこと

できないことは、下記のようなことです。

→目的がはっきりしていないパンフレット作成

目的があいまいなパンフレットの作成はおこなっていません。なぜなら、制作途中でブレてくるからです。まずは、目的を明確にしていきます。

→いろんなことを詰め込む

「1つのパンフレットで1つの目的」というのが基本的な考え方です。なぜなら、人はいろんなところから様々な情報を受け取っていますので、複雑にするほどわかりにくくなるからです。できるだけシンプルな形にすることで、読まれるパンフレットができあがります。

→キレイなだけの言葉・カッコイイだけの言葉

キレイなだけの言葉は抽象的になってしまい、読み手の心には響きません。たとえば、よくあるものでは、「あなたの最高のパートナーに」というコピー。言いたいことは分かるのですが、具体的なことは何も言っていないので、興味が惹かれません。

制作の流れ

1. お問い合わせ・お見積もり

「作ってみたい」と思われた方は、次にお電話またはメールにてお問い合わせください。制作の最初のステップである方向性から決めていきます。

2. ヒアリング

どのような目的で活用されるのか?などをヒアリングしていきます。

3. ご提案

ヒアリングした内容をもとに見せ方のご提案をいたします。どういう方向性で、どういう内容にすればよいかの概要をお伝えしたいと思います。

4. お申し込み

ご提案にご納得いただいた場合は、お申し込みください。また、ご請求書(PDF)をお送りしますので、お支払いをお願いいたします。※ご請求書はメールでお送りしています。郵送をご希望の方は別途ご連絡ください。

5. 詳細打ち合わせ

最初の打ち合わせの補足のヒアリングをおこなっていきます。福岡市内の方であればお伺いしてヒアリングいたします。また、写真等はご用意していただきますので、メールまたは郵送にてお送りください。

6. コピーライティング&デザイン

打ち合わせが終わりましたら、原稿から作っていきます。原稿ができあがり後、あなたに確認していただきます。原稿完成後は、デザインをおこなっていきます。表紙デザインは【2案】ご提出いたします。表紙が決まった後は、中面を制作します。

8. 印刷

デザインができあがりましたら、印刷に入らせていただきます。1週間~10日程度とお考えください。御社で印刷する場合は、デザインデータをお渡しします。

9. 納品

印刷物が届きましたら、納品となります。パンフレット・リーフレット・会社案内を活用されてください。

よくある質問にお答えします。

よくある質問

制作期間について

お支払いについて

デザインについて

デザインデータについて

印刷について

打ち合わせについて

原稿について

制作の流れについて

制作期間について

制作期間はどれくらいですか?
スムーズに進んだ場合で、お申し込みから約1ヶ月間でお手元に届く形になります。原稿の修正やデザインの修正で、期間が変動いたします。
急ぎなんですが、大丈夫ですか?
お急ぎの場合、「どれくらいの期間か?」にもよります。詳しくはお問い合わせください。ただし、弊社が早い制作を得意とはしているわけではありませんので、ご了承ください。
2週間後にパンフレットが必要なんですが・・・
2週間の場合は、印刷を含めた制作や、両面制作が間に合わないためお受けしていません。【印刷無し&片面のみの制作】でしたら可能です。ただし、繁忙期はお受けできませんので詳しくはお問い合わせください。

上へ

お支払いについて

支払い時期&方法は?
制作着手時にお支払いいただきます。
お支払い方法は、「銀行振込」となります。
後払いは可能ですか?
弊社が前払いとなっています。ご了承ください。

上へ

デザインについて

こちらですべき作業は何でしょうか?
ご用意していただくものとしては、「写真」関係の素材になります。イメージ写真に関しては当社で数万点保有していますが、商品写真などは御社でご用意していただく形になります。
写真はプロの方に撮ってもらわなくて良いですか?
できればプロの方に撮ってもらったほうがよいです。そのほうが見栄えがよくなります。
ただ、解像度が低くなければ、ご自身で撮ったものでも問題ありません。実際、ご自身で撮影された写真を使用することも多いです。
デザイン案が気に入らなかった場合は?
制作開始してからのキャンセルはできませんのでご了承ください。
デザインについては、お手数ですが、事前に制作実績を確認ください。それで、デザインテイストをお分かりいただけると思います。また、雰囲気の良いデザインを制作実績からお知らせください。
デザインを見てから決めることはできますか?
申し訳ありませんが、デザインについてはご発注いただいてから制作をしております。
完成後、また変更したい場合の修正料金は?
制作物が完成したあとに変更したい箇所が生じた場合は、メールにて「変更箇所」を箇条書きにしてご連絡ください。修正料金をお見積もりいたします。修正のボリュームによって変わるのですが、小さな変更の場合で数千円~という料金体系となります。
片側にポケットがついているものは制作可能でしょうか?
パンフレットの片側にポケットが付いたデザインになると思いますが、デザイン制作のみでしたら可能です。印刷が弊社では申し訳ありませんが対応していません。
名刺や広告の制作も行えますか?
はい、制作行っています。名刺で言えば二つ折り名刺を多数制作したことがございます。また、フリーペーパーや雑誌に掲載するための広告制作も行ったことがあります。お見積もりについてはお問い合わせください。

上へ

デザインデータについて

修正可能なデータ(アウトライン前のデータ)はいただけますか?
いいえ、修正可能なアウトライン前のデザインデータを差し上げることはできません。お渡ししているのはアウトライン化した"印刷用データ"のみとなります。お手数ですが、よろしくお願いします。
データ納品の場合の料金はいくらですか?
印刷用データ納品についての料金について。たとえば、A4(片面/データ納品)で52,200円+消費税、A4(両面/データ納品)で79,200円+消費税・・・となります

上へ

印刷について

印刷はこちらでおこなってもよいですか?
はい、御社でおこなうことも可能です。その場合は、デザインデータをお渡しいたしますので、お申込み時にお知らせください。料金も変動いたします。
完成後、再度印刷する場合はどうすればよいですか?
印刷部数をお知らせください。お見積もりいたします。
たとえば、A4両面1,000部を制作した同じデータで再度印刷する場合は、「8,800円+消費税」となります。A4三つ折リーフレット100部を同じデータで再度印刷する場合は、「9,800円+消費税」です。
デザインが完成してから届くまではどれくらいですか?
印刷は、約1週間となります。地域によって到着日数が多少異なりますので個別にお知らせします。

上へ

打ち合わせについて

どこでも来ていただけるのですか?
こちらからお伺いするのが、「福岡市内」となります。それ以外の地域の方とは、現在、電話・Skype・メールにて打ち合わせをおこなっています。交通費をいただける場合はお伺いしていますので、お手数ですが、その旨をお知らせください。
依頼を検討しているので来ていただけますか?
申し訳ありませんが、ご依頼前の訪問は現在行っておりません。
既存のお客様とのやり取りに時間を使っておりますので、検討段階では、ホームページをご覧になってご判断ください。「よくある質問」に無い疑問点やお見積もりについては、お電話かメールにてお問い合わせください。
資料をお送りいただけますか?
現在、資料はございません。ホームページ&ブログに記載していることが全てとなりますので、お手数ですがご覧いただければと思います。

上へ

原稿について

コピーライティングとはどういう意味ですか?
原稿をヒアリングして制作するサービスになります。通常はデザインや印刷のみしか行っていないところが多いですが、弊社ではコピーライティング(原稿執筆)も行っています。
薬事法のチェックはおこなってもらえますか?
申し訳ありませんが専門家ではないため、法的チェックはおこなえません。薬事法の専門家にご相談されることをオススメします。

上へ

制作の流れについて

流れはどうなっていますか?
「制作の流れ」をご覧ください。

上へ

最後に・・・

まずは、「レポート」をお読みください。また、「どんな内容にしたほうがよいか?」のアドバイスもおこなっていますので、詳しくはお問い合わせください。

狩生孝之

〈 狩生孝之(かりうたかゆき) プロフィール 〉

代表・狩生

大分県中津市出身。西南学院大学経済学部(国際経済学専攻)卒業後、会計事務所に就職するも5ヶ月後に独立開業。

ランチェスター経営について学び、従業員30名以内の小さな会社に特化したコピーライティングの執筆代行する。税理士事務所、レンタル家電、ログハウス、各種スクール、ビデオ制作、仏壇処分、ドラムペダル・・・のこだわり系の広告制作など、執筆してきたセールス文章は150以上。

ただ、もともと文章は大の苦手。国語の通知表は「2」。作文は“何を書けばいいのか?”がわからず、いつも悶々としていた。でも実は、言葉がキレイかどうかは関係ない。本当に思ったことを表現しているかどうかが重要だ・・・と悟り文章が書けるようになる。実際、文章の細かい表現に関しては、もっと上手な人はたくさんいる。

「キャッチコピー」などのテクニックをほとんど話さないことで有名。戦略から思考していくことをモットーとしている。「戦略が明確でなければ、戦術(コピー)に手を付けても意味がない」が信念。無料で配布しているノウハウレポートは、6,000人以上に読まれている。

大学、企業からの講演もこなす。勉強会/講演セミナーは合わせて100回以上。

無料相談・無料見積もりはこちら

無料レポートはこちら

0120-346-559